<< 入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞) | main | 5月決着は努力目標? 首相「できる限りのことはする」(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「こち亀」両さん像壊される 器物損壊容疑で捜査 警視庁(産経新聞)

 東京都葛飾区亀有の商店街に設置された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公で両さんこと両津勘吉の銅像が壊されていたことが20日、同区への取材で分かった。区は警視庁亀有署に被害届を提出、同署が器物損壊事件として捜査している。

 区によると、壊されたのは亀有中央商店街に設置された「サンバ両さん像」。本体の高さは約60センチで、台座を含めると約1メートル30センチだった。帽子をかぶり笑顔の両さんがめがねをかけ、両手にマラカスを持っている。

 18日午前11時ごろ、通行人が左手のマラカスが根本から折られているのを発見、商店街関係者を通じて区に通報した。17日夕方から18日午前までに壊されたと可能性が高いという。壊されたマラカスは見つかっていない。

 JR亀有駅周辺には地域活性化のため、先月13日にサンバ両さん像を含め登場人物の銅像計8体が設置されたばかりだった。

 平成18年2月にも亀有駅北口に設置された制服姿の両さん像の警棒部分が壊される事件も起きており、同区は「銅像はすぐに修繕するが、これ以上被害が出ないように対応を検討する」としている。

【関連記事】
香取両さん、“敵地”お台場でドラマPR
「こち亀」豪華ゲスト!初回はビートたけし
「こち亀」主題歌、“両さん”香取が歌う!
香取両さん後輩決まった!香里奈&もこみち
実写版「こち亀」ロケ画像流出…ファンから失望の声
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

噴火で足止めの旅客、JAL機で成田到着(読売新聞)
分散飼育でトキのヒナ誕生=全国で3カ所目−石川(時事通信)
<高速料金>制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)
ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
有休取得率70%へ=20年目標、消費刺激を期待−政府(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 03:05
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
無料ホームページ
債務整理・自己破産
ライブチャット
現金化
携帯ホームページ
情報起業
探偵
クレジットカード現金化 還元率
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM