スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


真夏日 東京30.7度 プール開きに笑顔(毎日新聞)

 梅雨前線が南下し、梅雨が一休みした17日、日本列島は東北以南の広範囲で晴天に恵まれた。気象庁によると、東京は正午前には気温が30.7度まで上昇し2日連続で真夏日となった。最高気温は31度になる見通し。

【写真で見る】建設中の東京スカイツリー

 この暑さの中、東京都墨田区の区立横川小学校(二上仁子校長)でプール開きがあった。校舎屋上のプールでは3、4年生の児童約110人が笑顔で水をかけあい、近くで建設が進む東京スカイツリーをバックに水しぶきが上がった。【神足俊輔】

【関連ニュース】
【気になる今日の気温をチェック】
【写真特集】東京スカイツリー:最初の鉄骨、据え付け…はじめはこんなかんじでした
【写真特集】東京だけじゃない 各地のいろんなタワー
【写真特集】50枚の写真で振り返る東京タワーの50年
質問なるほドリ:東京スカイツリー、どんな姿になるの?

米アマゾンで絶賛 "ニッポンの味”(産経新聞)
小惑星探査機 はやぶさ帰還、見届けよう…JAXA(毎日新聞)
九州で雷伴う激しい雨、西日本に広がる見込み(読売新聞)
<密航助長>容疑者を逮捕…タイから移送 千葉県警(毎日新聞)
<七夕の夜>水都・大阪に地上の天の川(毎日新聞)

<窃盗>コンビニで「今から盗むけん、警察呼んでくれ」と万引き 「刑務所行きたくて…」(毎日新聞)

 ◇「刑務所入りたい」

 松山南署は8日、コンビニエンスストアで万引きしたとして、山口組系暴力団組員の松本信誠容疑者(48)=松山市土居田町=を窃盗(万引き)容疑で逮捕した、と発表した。同署によると、松本容疑者は「刑務所に行きたくて万引きした」と供述しているという。

 逮捕容疑は、7日午前4時15分ごろ、同市内のコンビニで焼酎1本(1700円相当)を盗んだとされる。

 同署によると、同容疑者は店に入るなり、「今から盗むけん、警察呼んでくれ」と店員に“宣言”。すぐに焼酎を手に取って店外に出た。男性店員が呼び止めるとおとなしく従い、駆け付けた同署員に引き渡され、現行犯逮捕された。

菅新内閣に期待57% 本社・FNN合同世論調査(産経新聞)
菅氏になりすましツイッター=民主が注意喚起の文書(時事通信)
菅内閣 努力家「蓮ちゃん」 恩師らエール(毎日新聞)
自民 谷垣総裁「政治生命かけ参院選戦う」 全議員懇談会(毎日新聞)
<新型インフル>広報、危機管理強化を 厚労省対策会議提言(毎日新聞)

京都の寺や神社で外国コイン年100キロ 換金できない「おさい銭」どうする(J-CASTニュース)

 外国人観光客がたくさん訪れる神社や寺のさい銭箱には、中国、アメリカ、韓国、台湾といった国の外国通貨がたくさん投げ込まれている。ところが圧倒的にコインが多く、日本の銀行では換金できない。どうするのだろう。

 京都府を訪れる国内外の観光客は1996年から年々増え、2008年は前年比4.5%増の7799万人だった。神社やお寺を訪れる外国人も多い。府内の1579神社が加盟する府神社庁によると、おさい銭は外国通貨だけで年間合計100キロ前後にのぼる。

■平安神宮、八坂神社、下鴨神社、北野天満宮に多い

 なかでも多く集まるのは、外国人に人気の高い平安神宮、八坂神社、下鴨神社、北野天満宮。米ドルが多く、最近はアジアの観光客が増えて、中国の人民元や韓国ウォン、インドネシアのルピアなどいろいろだ。

 外国通貨が多いことについて、府神社庁の中森圭治さんは、

  「日本人が日本円を入れるように、外国人も普段、自分達が使っている通貨を入れたいと思うからではないか」

と言っている。

 ところがせっかくのさい銭も、コインは銀行で換金できず、長い間、各神社に保管されていた。府神社庁は「外国通貨とはいえ、気持ちがこもったお金には変わりありません。有効活用できる方法はないか」とし、外国通貨も受け付けている日本ユニセフ協会に寄付することにした。06年から毎年続けている。

■浅草寺には100元札も入っている

 東京・浅草の浅草寺にも、さい銭箱に外国通貨がたくさん投げ込まれている。浅草寺の会計部担当者は、

  「数えてはいませんが、かなり大量です。約20年前から見られるようになって、最近は中国の人民元が圧倒的に多いです。高額な100元(約1300円)も結構入っていますよ」

と話している。

 米ドル、タイバーツ、香港ドル、台湾ドル、韓国ウォン、シンガポールドルも入っている。ここでも圧倒的に多いのは銀行で換金できないコインだ。ユーロや米ドルはチケット販売業、大黒屋に持ち込み、普通のレートより安いが換金してもらっている。それ以外は日本ユニセフ協会に寄附しているそうだ。


■関連記事
「アニメで地域おこし」 埼玉県本気で取り組む : 2009/06/26
世界遺産の岐阜・白川村の神社 「ひぐらしのなく頃に」ファン大挙押しかける : 2008/10/14
細木数子の参拝作法は「誤り」 全国の神社から苦情 : 2007/03/01
「アルゴリズム」、さらなる理解は実践から オライリー・ジャパンが解説本 : 2010/06/02
職場で「芸名」を名乗りたい人たち : 2010/05/26

【裁判員 大阪高裁】「誤訳だ」差し戻し主張 英語使う独人被告側(産経新聞)
内田裕也、蓮舫氏にバラの花束…仕分けまた見学(スポーツ報知)
首相は続投を=岡田外相(時事通信)
<高野山競書大会>弘法大師賞など上位3賞決まる(毎日新聞)
「野党になります」福島党首が明言(読売新聞)

<裁判員裁判>強盗米兵「行動力アピール」が動機 那覇地裁(毎日新聞)

 那覇市でタクシー運転手から現金を奪ってけがをさせたとして、強盗傷害、銃刀法違反罪に問われた在沖縄米海兵隊牧港補給地区所属の1等兵少年(19)に対する裁判員裁判が24日、那覇地裁(鈴木秀行裁判長)で始まった。検察側は冒頭陳述で「特殊部隊に入るため精神力や行動力をアピールしようとタクシー強盗を計画した」と1等兵の動機を明らかにした。米軍普天間飛行場移設で揺れる中、1等兵の動機は波紋を広げそうだ。米兵が被告の裁判員裁判は全国で初めてとみられる。

 公判で1等兵は「間違いありません」と起訴内容を認めた。検察側は冒頭陳述で、補給部隊に所属していた1等兵が特殊部隊への異動希望を上司に伝えた際「最低でも1年以上はかかる」と告げられた経緯を説明。動機の発端が1等兵の異動希望だったことを明らかにした。

 また、検察側による証拠の説明では、1等兵が09年2月に沖縄に赴任した際の部隊教育で「(米兵の)タクシー強盗が多発しているが、そんなことをするな」と注意され「そんなに多いなら簡単にできるのかと思った」との1等兵の供述調書も読み上げた。調書によると、1等兵は「自分は米軍人なので、軍事裁判で裁かれると思っていた」とも供述していた。一方、弁護側は「事件当時は18歳で日本の高校生と変わらない」と情状酌量を求めた。

 裁判員選任手続きでは、男性1人と女性5人の裁判員と、男性2人、女性1人の補充裁判員が選ばれた。【徳野仁子】

【関連ニュース】
性犯罪:市民団体が裁判員制度評価「プライバシー配慮を」
裁判員制度:「名付け親」松尾氏が講演
裁判員制度:裁判官も「良い経験」…東京高裁で意見交換会
裁判員裁判:起訴1年公判日決まらず 鑑定医の事故で延期
裁判員制度:施行1年 千葉法相「理念が定着しつつある」

北沢防衛相、23日にも訪米で最終調整(読売新聞)
民主・小沢幹事長、再び不起訴…東京地検(読売新聞)
<交通事故>デイサービスの送迎車衝突 5人重軽傷 岐阜(毎日新聞)
赤切符誤処理、違反講習費1300万円返還(読売新聞)
28日以降に内閣不信任案提出へ「首相は軽薄で不勉強」 自民、大島氏(産経新聞)

<風景画>ストラスブール美術館所蔵展内覧会 東京・渋谷で(毎日新聞)

 フランス・アルザス地方のストラスブール美術館から風景画を集めた展覧会「ストラスブール美術館所蔵 語りかける風景 コロー、モネ、シスレーからピカソまで」(主催・毎日新聞社、Bunkamura)の内覧会とレセプションが17日、東京・渋谷の「Bunkamuraザ・ミュージアム」で行われた。

 内覧会では、シスレーの「家のある風景」やモネの「ひなげしの咲く麦畑」など、印象派を中心とした巨匠ら59人の計81点が公開された。レセプションで、渡辺惇・東急文化村社長は「ストラスブールから名画とともに、美しくもさわやかな風を運んでいただいたよう。作品を心から堪能していただきたい」とあいさつした。

 7月11日まで。入場料は一般1400円。問い合わせはBunkamura(電話03・3477・9413)。

【関連ニュース】
フランダースの光展:ベルギー美術を展示 7月から各地で
生きる:小児がん征圧キャンペーン 2010コンサート 森山さん・渡辺さん対談
展覧会:「ベルギーの村の風光楽しんで」
社告:「語りかける風景」展開催記念、猫沢エミさんライブ−−6月30日 /東京
河村隆一:マイクレス公演で思わずマイク持ちヒヤリ 10年後、植樹した森で歌いたい

<ひき逃げ事件>別の車窃盗容疑で4人を追送検 名古屋(毎日新聞)
川渡り神幸祭 貴乃花親方も参加、盛り上げる 福岡・田川(毎日新聞)
ワンコイン英語塾人気 “苦学”同志社大留学生「500円、学費の足しに」(産経新聞)
<ニュースなことば>口蹄疫とは(毎日新聞)
自動車火災 軍手、鳥の巣 意外な火元(産経新聞)

5月決着は努力目標? 首相「できる限りのことはする」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は12日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題の決着期限について、「首相としての国民の皆さんへの約束だから、しっかりと5月末までに、私としてできる限りのことはする」と述べた。国民やオバマ米大統領に自ら公約した5月決着を努力目標に格下げしたと受け止められかねない発言だが、記者団からの「5月末は努力目標か」との質問には答えなかった。首相公邸前で語った。

【関連記事】
首尾一貫して(?)ブレる首相 現実と遊離したまま
普天間決着先送り 擁護発言続々 亀井氏「引田天功じゃあるまいし」
12日、米側に「浅瀬案」正式提示 実務者協議
政府が5月末決着を先送り 断念普天間めぐり関係閣僚協議 混乱拡大へ
普天間移設決着「5月末は変えない」 鳩山首相が強調

6カ月長女に暴行容疑、両親逮捕=ヘアアイロン押し当てる−福島県警(時事通信)
横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
沙也さんの心臓移植、米で無事終了…容体も安定(読売新聞)
小学館文庫小説賞に永井さん(産経新聞)
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ(医療介護CBニュース)

「こち亀」両さん像壊される 器物損壊容疑で捜査 警視庁(産経新聞)

 東京都葛飾区亀有の商店街に設置された人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公で両さんこと両津勘吉の銅像が壊されていたことが20日、同区への取材で分かった。区は警視庁亀有署に被害届を提出、同署が器物損壊事件として捜査している。

 区によると、壊されたのは亀有中央商店街に設置された「サンバ両さん像」。本体の高さは約60センチで、台座を含めると約1メートル30センチだった。帽子をかぶり笑顔の両さんがめがねをかけ、両手にマラカスを持っている。

 18日午前11時ごろ、通行人が左手のマラカスが根本から折られているのを発見、商店街関係者を通じて区に通報した。17日夕方から18日午前までに壊されたと可能性が高いという。壊されたマラカスは見つかっていない。

 JR亀有駅周辺には地域活性化のため、先月13日にサンバ両さん像を含め登場人物の銅像計8体が設置されたばかりだった。

 平成18年2月にも亀有駅北口に設置された制服姿の両さん像の警棒部分が壊される事件も起きており、同区は「銅像はすぐに修繕するが、これ以上被害が出ないように対応を検討する」としている。

【関連記事】
香取両さん、“敵地”お台場でドラマPR
「こち亀」豪華ゲスト!初回はビートたけし
「こち亀」主題歌、“両さん”香取が歌う!
香取両さん後輩決まった!香里奈&もこみち
実写版「こち亀」ロケ画像流出…ファンから失望の声
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

噴火で足止めの旅客、JAL機で成田到着(読売新聞)
分散飼育でトキのヒナ誕生=全国で3カ所目−石川(時事通信)
<高速料金>制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)
ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
有休取得率70%へ=20年目標、消費刺激を期待−政府(時事通信)

入省したての農水省職員逮捕 女子大生触った現行犯 警視庁(産経新聞)

 電車内で女子大生の体を触ったとして、警視庁目黒署が東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、男性職員(24)を逮捕していたことが15日、分かった。同署によると、男性職員は容疑を認め、8日に東京地検へ送検された後、処分保留で釈放された。男性職員は4月に農林水産省に入省したばかりだった。

 同署の調べによると、出勤中だった男性職員は7日午前7時半ごろ、東急東横線上り電車内で、女子大生(18)の下半身を服の上から触った。

 男性職員は女子大生に腕をつかまれるなどして取り押さえられ、中目黒駅で駅員に引き渡されたという。

 同省によると、男性職員は1日に入省し、水産庁漁政課に配属された。勤務問題に問題はなかったといい、「事実関係を確認した上で厳正に対処したい」と話している。

【関連記事】
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕
スリで逮捕の文科省事務官、先月からマークされていた
中尊寺僧侶を逮捕 女子高生にみだらな行為の疑いで岩手県警
英会話教室経営の米国人、女児わいせつ容疑で逮捕 ビデオ600本超
INAX中傷容疑、中国籍の自称ジャーナリストを逮捕
外国人地方参政権問題に一石

特養のユニット型居室面積基準引き下げへ―厚労相方針(医療介護CBニュース)
1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
無免許で高速道路逃走、最後は駆け足(読売新聞)
エレコム、キー間隔を空けることでタイプミスを減らしたフルキーボード
<ハノイ貿易大>日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)

徳之島案、県連に説明=官房長官(時事通信)

 民主党の打越明司衆院議員(比例九州)は16日午後、国会内で平野博文官房長官と会い、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「検討状況を鹿児島県連に説明してほしい」と要請した。同氏の地元は、普天間の基地機能の移転先として政府が検討している同県の徳之島を含む。平野長官は「分かった」と応じた。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

仕分け第2弾で制度改革へ=蓮舫氏、外国特派員協会で会見(時事通信)
<山崎直子宇宙飛行士>和服で手巻きすし 宇宙から日本文化(毎日新聞)
<児童買春容疑>警視庁委嘱の51歳補導員を逮捕(毎日新聞)
<小沢幹事長>両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
火山噴火 降灰、日本には届かず 健康への影響限定的か(毎日新聞)

札幌で最大風速30m超の強風、6人けが(読売新聞)

 発達した低気圧と寒気の影響で、北海道内は13日、激しい強風が吹き、札幌市内で30メートルを超える最大瞬間風速を記録、風にあおられて転倒するなどして計6人が軽傷を負った。

 札幌市では13日午後3時24分、4月の最大風速(10分間平均値)として観測史上最大となる20・7メートルを記録。最大瞬間風速も観測史上2番目の30・8メートルとなった。札幌以外でも、日本海側を中心とする地域で最大瞬間風速25メートル以上を観測。寿都町で29・3メートル、増毛町で28・2メートル、石狩市浜益区で25・8メートルを記録した。

 札幌市消防局によると、同日午後5時までに風にあおられ転倒するなどして計6人が軽傷を負ったほか、街路樹が倒れたり、民家の屋根がはがれたりする被害が相次いだ。

 強風は14日も続く見通しで、札幌管区気象台は暴風や高波への警戒を呼びかけている。

<雑記帳>ガラスを隔てて猛獣と対面 広島の動物園に登場(毎日新聞)
<自民党>田野瀬総務会長が与謝野元財務相を批判(毎日新聞)
ごみ焼却施設から高濃度のガス検出(産経新聞)
タレントのヒロミさん、バイクと接触事故(読売新聞)
<普天間移設>徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所
無料ホームページ
債務整理・自己破産
ライブチャット
現金化
携帯ホームページ
情報起業
探偵
クレジットカード現金化 還元率
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM